忍者ブログ
CHIKA J SHISHIDO OFFICIAL WEBSITE
05 / 29 Mon 07:12 ×
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10 / 15 Wed 22:51 #宍戸慈 ×

今日は我が家のハイハイ記念日。
「お母さんがこうやってやるんだよってやって見せてあげると、赤ちゃんはちゃんとやるわよ。わかるのよ。」昨日見学にいった幼稚園での、ベテラン保育士さんに言われた一言がずっと頭にあり、午前中お友だちの赤ちゃんのベビーシッターをしながら、彼女のお宅で半信半疑ながらもやったみたのだった。「コマさんハイハイこうだよーっ」ひたすら同じ目線に四つん這い。ん〜なんとなく恥ずかしい。だいたい我が家ではこういうことは、コウスケの係なのだけど…

当のコマさんは、ニコニコしながらも、依然ずりばい。
まぁ、そうですよね。そんなもんですよね。
そう簡単にはいくはずもないことぐらい知っています。

ベビーシッターを終えて家に帰って来た。北海道の空はもう5時といったら薄暗い。そろそろお風呂か。服を脱がせて、よし!お風呂場までずりばいで行っておいで!パパが待ってるよ。ゴーゴー!いつもは閉鎖中のお風呂場へのバリケードを外して全裸で野放しにしてみた。すると…突然!腰を上げて、肘ではなく手のひらをついて、一歩ずつ前に進みだしたではないか!!!右…左、右…左!こここ、これは!世に言うハイハイというものでは?!

「
こーちゃーん!!!コマがハイハイしてるーはやくはやく!」お風呂で先に入っていたコウスケも半裸でやってきた。「おー!すごいすごい!コマさんすごいねぇ。ちゃんと覚えたんだねー!」感激の父母。我が子がハイハイしたとか、立ったとか、言葉を話したとか、そんなに感動するもん?!大袈裟だよー!と今まで思っていました。ゴメンナサイ。これは感動するね。こんな些細な出来事が、こんなにも喜ばしく幸せだなんて。

赤ちゃんの学習能力の高さに驚くばかり。きっとこれはうちの子だけじゃないはずね。こんなに面白いのなら、もっとこの子と向き合おうと思った次第。(←現金な母でごめんねこまさん)


PR
NAME
TITLE
MAIL
URL
VOICE
EMOJI / FONT COLOR
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
"宍戸慈"Copyright (C) CHIKA J SHISHIDO All Rights Reserved.