忍者ブログ
CHIKA J SHISHIDO OFFICIAL WEBSITE
05 / 25 Thu 06:25 ×
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12 / 08 Mon 23:43 #宍戸慈 ×
. 

朝から赤ちゃんリズムへ行き、動いたからか、午後帰ってきておっぱいをあげながら、コマさんと一緒に夕方まで寝てしまった。普段お昼寝といっても、30分から1時間しか寝ない彼女。私が隣に寝ていると、スヤスヤ気づけば4時間。
わからないと思っているのは大人だけで、子どもたちはきっと全部わかっている。



昼間寝た分、夜のこの時間、コマもこうちゃんも寝静まった夜更けの仕事が進む。


世は選挙だという。

1回の選挙には631億円の予算(税金)が使われるのだという。

SNSを見ていると「○○党に勝たせないためには」とか「落とそう!○○議員」なんて投稿をちらほら見かける。批判や対立ではなく、共感や理解を。と思うのだけれど、そう書いたり思ったりするのことも、ある種の対立や批判なのかもしれないと思うと迷走…ぐるぐるぐるぐる、声をあげられなくなってしまう。



でも投票にはいく。
いくのは、大人だからとか、社会の一員だからとか、責任だからとか、そんなカッコいい理由では決してない。本当の理由は3年9ヶ月前、わたしは今まで「無関心」だった自分に悔やんだから。

自分に降り掛かってきている不幸(当時は私はなんて不幸なんだろう!と思うことが多かった気がするけど、今はそんなこと、ほとんどなくなったな。)の多くは自分自身が無関心を選択してきたことのツケだと思うから。

すべて、巡りて回るのだ。



なんで選挙いかないの?
4年前の自分に聞いてみる。

理由はきっと簡単。
「興味ないから」。
要は自分に火の粉が降り掛かってきていないから。もっと詳細に書けば、自分に降り掛かっていている火の粉が、選挙という木に焼べた政治という火によるものであるという実感がないから。



ん?この火の粉、どっからきてるんだろう?

日頃の行いが悪いからか。
その
程度で思考停止してしまっているのだと思う。

日頃の行いって、選挙に行かない、社会のことに興味を持たないってこと、とても多くを占めていると思うのだけれど、そこに気づけていない。
みんながどうかはわからないけれど、それが4年前仕事に遊びにと精一杯の20代を生きていた頃の肌感覚を思い起こす。私はきっとそうだった。



んーじゃぁ、この低迷選挙率…どうしたらいいの?

と言われても残念ながら明確な答えは用意できないのだけれど、まぁ、コツコツ、そんな4年前の私みたいな人たちが、今の私のような(といってもまだまだだけどせめて選挙にはいくよ的な価値観を持ち合わせている)状態になるためのヒントを積み重ね、上手に伝え続けていくしかないと思っている。



文化、ブーム、流行、デモンストレーション。
どれもその手法の一つだと思うけど、根本的に変わるためにはやっぱり実感。そうでなければ一過性のものになってしまう。



いきついた先が私としてはピラティス。
遠回りのようで私の中の一番の近道。
自分の体、家族の体、実感を持っていたわれる人は、きっと社会や未来のことも大切に考えれるはず…なのだ。

ガタン。隣に寝てないのを察知して寝返りをうったこまさん、ベットから頭が落ちました(笑)ほらねやっぱりバレてる。おやすみなさい。
PR
NAME
TITLE
MAIL
URL
VOICE
EMOJI / FONT COLOR
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
"宍戸慈"Copyright (C) CHIKA J SHISHIDO All Rights Reserved.